加藤丈晴プロフィール

肩書:羽黒山伏(先達)、ローカルアクションプロデューサー

所属:株式会社めぐるん 代表取締役
やまがた自然エネルギー株式会社 共同代表
やまがた自然エネルギーネットワーク 事務局次長
大聖坊山伏修行 先達

委嘱:山形県環境審議会自然部会 委員

2011年4月 山形県鶴岡市移住

学歴:
1965年生まれ、神奈川県出身、県立希望ヶ丘高校卒
筑波大学情報学類・同大学院情報工学専攻卒工学修士
フォーダム大学(ニューヨーク市)経営学修士(MBA)

略歴:
1991年 筑波大学大学院卒業後、広告代理店 株式会社博報堂に入社。
キリンビール・日本電信電話通信などの企業の新商品開発、企業コミュニケーション、などをプロデュース。99年~2001年 関西勤務
01年〜03年 休職、アメリカに2年間留学。ニューヨーク市フォーダム大学経営大学院入学
03年 同大学院修了(経営学修士) 帰国、同年、博報堂復職
ソーシャルブランディングチームにて、市民活動・地球温暖化対策に関するプロジェクトに参画。
05年 愛知万博愛・地球博 地球市民村NPOディレクター、日米高齢者市民交流事業(AARP、高連協)
06年 環境省地球温暖化防止国民運動チーム・マイナス6%広報担当
Social Venture Partners Tokyo設立パートナー
08年 2月より育児休業取得(11ヶ月間)
シブヤ大学で、授業コーディネーターとして、エネルギー・農業・環境をテーマに14授業を実施。
一連の授業コーディネートの中で「幸せで持続可能な地域」を、当面のライフミッションとして据えるようになる。

09年1月〜 博報堂に復職。ソーシャルテーマをビジネス化する部署、ソーシャルビジネス局所属
地域をエコツーリズム・グリーンツーリズムで活性化する”エコウォーク”を担当
北海道弟子屈町、千葉県館山市、大分県由布院、
農林水産省グリーンツーリズム交付金を受け、岩手県での「里ん歩」プロジェクト、
山形県鶴岡市での庄内農文化交流推進協議会に関わる
このご縁で、鶴岡市への移住

体育会アメリカンフットボール部所属(筑波大学)

 

メールでお問い合わせはこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
Copyright © 株式会社めぐるん All Rights Reserved.